厚木 Cat Cafe 「猫助」 1st  

いきものがかりSAKURA♪ を聞きながら花冷えのする日に厚着して向かったのは
2/22(猫の日w)に本厚木にオープンした、猫カフェ「猫助」さんです。
(ちなみにボーカルの吉岡 聖恵さんは厚木市立南毛利小・中学校出身)だそうです。

駅のロータリーから歩く事約5分 サティのはす向かいのマンションの2階にあります。


c0198389_148879.jpg


c0198389_14132526.jpg



c0198389_14147100.jpgc0198389_14145619.jpgオートロック式のマンションです。
インターフォンで人数を告げてから、エレベーターで2階へ
初めての方はちょっと緊張するかもしれません。
受付にて注意事項と料金の説明を受けてから入室となります。

室内はワンルームマンションタイプ

c0198389_14212350.jpg


c0198389_1423731.jpg

カウンターがあると、ビールが飲みたくなります。バドが置いてありました。
現時点ではタイムチャージ(30分単位)+ドリンク注文(必須)のスタイルでした。
マフィン各種 ベーグル各種 もありました。



c0198389_14251985.jpg

白テーブルの下に上着、鞄等は収納できます。
カメラバックが側に仕舞えるのは助かります。
2辺が明るい窓で光がたくさん入って来るのも、猫にもパパラッチにも助かります。


c0198389_14293180.jpg

猫スタッフ専用の隠れ部屋 兼トイレ
清潔に保たれていました。席につけば見えないのもいいでしょう。


c0198389_14364988.jpg

スナップ写真が貼ってありました。
リピーターさんが自由に貼れるといいですね?


c0198389_1437303.jpg

子供さんも歓迎だそうです。
楽しそうな笑い声が響いていました。
おとなの猫スタッフが多いので、じゃらしテクニック習得にもいいかもしれません。


猫スタッフは

c0198389_14402589.jpg

チンチラのギズモちゃん



c0198389_14405934.jpg

デカイ顔した? チビちゃん


c0198389_14412895.jpg

片目の悪い いっちゃん


c0198389_1442115.jpg

頭にお皿の カッパ君



c0198389_1446810.jpg

おもちゃはこの引き出しに入っています。
ランチがあるのは貴重ですね。しかも安いです。
知らなかったので駅前で立ち食いそばを食べて来たのが悔やまれます。

まだ続きます〜



c0198389_14504489.jpg

基本的には床のカーペットに寝転んで遊ぶスタイルでしょう。
キャットウオークがあって、壁面も使えれば猫達にも楽しいのでしょうが?

c0198389_1457567.jpg



c0198389_14561095.jpg



c0198389_1458188.jpg


スタッフは4匹で、小さなスペースでしたが、
ゆっくりと女性スタッフさんと猫の話が出来ました。
猫達の顔を見ていて判りますが、Cafe開業の為に急ごしらえで集めたスタッフではなく
自宅に猫がいて自然にCafeに発展して行ったのでしょう?
店には出せない体の弱い子も数匹いるそうです。

片目のいっちゃんは小さい時に烏にやられて不憫に思い保護されたそうです。
ギズモちゃんは、ペットショップに売れ残っていて、、、。
猫との出会いのエピソードを聞けるのも楽しいものです。

話をしているうちに猫好き度がひしひしと伝わってきました。
ペットセラピーにも興味をお持ちとの事で、シルバー層も大事にしていきたいそうです。

場所も微妙で店の大きさも、インテリアにも猫の種類にも派手さはありませんが、
独りでふらっと立ち寄って、足下に猫の体温を感じてビールを飲みながら、猫談義を
するにはいいお店だと思いました。
猫好きのマンションに遊びに行くそんな感じで、きゃりこ等の大箱と交互に行くのも
いいかもしれません。

町田(ねこのみせ)多摩センター(たまねこ)厚木(猫助)
小田急線西部猫カフェトライアングル(商標登録申請中(笑))
で合同キャンペーン等もあったっらいいですね?
下北沢も含めると、小田急線は猫カフェ電車ですな♪

そうだ週末は 小田急に乗って猫に逢いに行こう♪



⇩⇩⇩冷え性で春になっても厚着な方はここを踏んでにゃん⇩⇩⇩
にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
[PR]
by kazuhoo49 | 2009-04-01 14:42 | 猫助
←menuへ