ねこ喫茶とうせい (淵野辺) 1st

今年の4月1日にJR横浜線淵野辺駅前にオープンした、「ねこ喫茶とうせい」さんに
遅ればせながら先日伺ってみました。


神奈川県相模原市中央区鹿沼台1-13-9
042-757-2005
定休日 水曜日

hpはまだ出来ていないそうです。
お店のオフィシャルブログはこちらから


淵野辺駅南口から徒歩1〜2分。電車でのアクセスは至便です。
同じ淵野辺駅にはキャットカフェ「二階の猫」さん 上溝にはLucky Dip猫・△・□さん
もありまして、相模原3店舗目となります。

相模原市民は何て幸せ者なのでしょうか?


c0198389_10465274.jpg

マンションの1階部分が店舗になっています。
黄色い看板と窓の肉球シールですぐ発見できるでしょう!
せっかく1階なのに外から猫の姿が見えないのはちょっと残念です。


c0198389_11123687.jpg

受付からプレイルーム (パノラマで)
受付を済ませて,靴を脱ぎ(スリッパはありませんでした)
手を液体洗剤で洗ってからプレイルームへ (通常の流れですね)


c0198389_11173873.jpg

プレイルームは中央にキャットタワーを配置した
シンプルなワンルームです。


c0198389_1334456.jpg

広さは少し狭めで、5人ソファー席+床に数名座れるスペース。
本気で遊ぶには,5〜6名位がいいでしょう?
受付にいらっしゃるのがオーナーさんです。
猫好きなお母さんって雰囲気で、たくさんお話を聞かせて下さいました。




c0198389_11282796.jpg

手荷物はこちらへ
鍵はありませんが、蓋が出来るので安心です。 
ご案内係ありがとう、でも。君は入らなくていいから(お約束ですね)


c0198389_11321797.jpg

在籍猫スタッフは現在純血種のみ8名。
(7/18訂正)ジジ君はmix猫でしたので純血種7匹+mix1匹でした。すみません。

ジジ君の紹介ページもご覧下さい!



チンチラ/ノルウエイジャン/ラグドール等、長毛種がお好きな様です。

カフェメニューはドリンクのみで、ビールとノンアルコールビールもありました。



c0198389_11354924.jpg

ソフトドリンクは時間料金に含まれていました。
基本料金 平日       60分 1000円 ドリンク付き
     土日祝      60分 1200円  パック料金はありませんでした。


メニューや味はいいのですが。。。
ちょっと紙コップでは、衛生的ではありますが、絵的にも殺風景だし
癒し効果も半減?
遊び盛りのスタッフ達の中では、こぼす心配もあって、一気に飲み干すしかありません。
熱い珈琲等は火傷の心配もあります。 ここは一工夫改善を望みたい所です。


実は先日の事,横浜の某猫カフェさんでの事。
蓋付き容器にも関わらず,熱い珈琲にアタックして来る子がおりまして、
カメラが珈琲を飲んでしまいました。幸い猫は火傷もなく済みましたが、何かいい容器は
ないのでしょうかね? 残念ながらカメラとレンズはお星様に成ってしまいました(汗)
後から聞けば,この子は珈琲の匂いにスリスリする癖があるそうな(先に言ってほしかったなぁ笑)



インテリアのポイントは
c0198389_12401855.jpg

受付側とプレイルームの境にあるラウンドしたガラスが素敵でです!
猫達も狭い所を歩くのは得意で、縁に上って遊んでいました。
受付側にはガラスに沿ってカウンターがあり、スツールが3脚。
ここで軽食やスイーツをサーブしてもらえれば、ゆっくりと飲食出来ていいのでは?(期待)

猫好きだがアレルギー症。そんな悲しい方の席にも利用出来そうです(期待)

残念なのは、冷白色の照明でした。
夜間は良いのでしょうが,昼間の外光とmixすると、とても写真が撮りにくいのです。
蛍光灯でも昼光色(ちゅうこうしょく)蛍光灯の中でもケルビン値の高い物を
使って頂けると,猫も可愛く見え,暖かみのあるカフェになるかと思います(期待)



c0198389_12574171.jpg

カーペット敷きにピンク/イエローのカラフルな座卓もあるので、
ごろんと床に座ってしまうのも、猫達と仲良しに成なる近道です。


c0198389_13131229.jpg

トイレはこの下にあるにゃん! 丸見えなのですが,清潔に保たれていて
室内も全く臭わないのでOKでしょう?
でも目隠し的工夫をして頂けるとカフェの質が向上します。


玩具は
c0198389_13185119.jpg

室内には常備されていませんでしたが、頼むと貸して頂けます。
今回はこのシンプルな3本(1本は柄だけ)柄だけでも充分遊べました。
皆若くて遊び盛 スレていない為、何でも動かせば飛びついて来てくれます。
じゃらしのテクは特に不要で初心者の方も楽しく遊べる事でしょう。

持ち込みも新品で危険が無いかチェックしてもらってからなら,使用OKだそうです。

c0198389_13312636.jpg


猫達のオヤツタイムは,今の所ありません。
オヤツを上げなくとも、仲良く出来るので問題ないかと思います。


スタッフの写真は後日改めてご紹介させて頂く予定ですが、、、
c0198389_21463233.jpg

ノルウエイジャンのリョウちゃんです。
この可愛い顔に記憶が蘇りました。
そうです、この子を始めスタッフ全員が,同じく相模原にある生体販売もしている
「Lucky Dip(ラッキーディップ)」さんの出身だったのです。


長〜くなってしまったので この辺で締めます。


相模原3店舗目の猫カフェは、こじんまりしたスペースに遊び盛りの奇麗な純血種を揃えた
初心者にもお薦めのカフェです。

カフェメニューや料金パックなど、これからの充実を待ちたい部分も有りますが、
気さくでお話上手なオーナーさんが、実家に帰って来たような暖かい会話で迎えてくれます。
猫に精通したプロが開いたお店ではなく、あくまで猫好きが高じてお店に発展というスタイルです。


室内の清掃も行き届いていて,匂いも無く快適に過ごせます。
猫達の健康状態も良好でした。
長毛種が多いのでブラッシングは欠かせないそうです。


何か有った時はLucky Dipさん経由で動物病院とのネットワークもお持ちで健康管理は
バッチリです。

まだまだスタイルが確立してはいませんが、妙に寛げるカフェであります。
猫カフェでなく、ねこ喫茶のスタイルを目指すのかも知れません?
また、通ってしまうお店が増えてしまいました003.gif


八王子から猫カフェが無く成ってしまいまして、横浜線1本でゆけるカフェの存在は
大きいと思いました。
「にゃんとも難民」の皆様にも超お薦めのお店です。


相模原猫カフェタウン合同イベント等も企画して頂ければと思います。
今後も猫カフェタウン相模原からは目が離せません058.gif
ちょいと気合いを入れれば,歩いて3店を1日で、はしごする事も可能ですよ!


地元の皆さんに愛されるねこ喫茶を目指して
今後増々のご発展を期待しております。


相模原は猫カフェタウンだと認める方はポチッとお願い致します。
⇩⇩⇩⇩⇩       ⇩⇩⇩⇩⇩
にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村
 
[PR]
by kazuhoo49 | 2010-07-12 10:47 | とうせい
←menuへ